【感想】億を稼ぐ人の考え方

この記事は約1分で読めます。

タイトル

億を稼ぐ人の考え方

著者

中野裕治

内容

本書の目的は、あなたのお金、経済状態、将来の人生、そして日本の未来について真剣に向き合い、解決していくための道を示すことです。

「いまよりも収入を上げたい」

「自分の将来に漠然とした不安がある」

「何かを変えたい」

「少しでも成長したい」

「人生をもっとよくしたい」

「時間的にも経済的にも自由になりたい」

そういった人に読んでいただき、人生とお金に向き合い、「億を稼ぐ人の考え方」を身につけてもらうための本なのです。

――本文より

感想

タイトルに惹かれ、内容を見ずに購入致しました。

著者の中野さんが年収1億までいくまでのストーリーが書かれており、考え方やおこなった行動が書かれております。



やはり稼いでいる人というのは支出を減らし、お金を生み出す環境が作れている。



かつ、人並みの努力だけでは上手くいかず。

中野さんもサラリーマン時代にお金を生み出すもう勉強をされていたと記載あり。

やはり上手くいく人程、努力を怠らず、本業の仕事以外も勉強されているんだなと改めて思いました。



私もモチベーション高く、お金を生み出せる環境を作る為に再度考え方やモチベーションを与えてくれる一冊でした。

タイトルとURLをコピーしました